読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマ=女=タカアマハラ!?宇宙エネルギーを感じる瞑想

 

f:id:bushi-dou813:20170118155115j:plain

 

今日の満月キレイやね~

ね、背中合わせで一緒に瞑想しよっ♪

 

 

うん、瞑想好きやねー

なんで?

 

 

肉体が汗や尿で老廃物を排出すように、瞑想は精神エネルギーの代謝を促進して、不要な感情(怒り、憎しみ、悲しみなどネガティブなモノ)を排出することができるんだ♪

f:id:bushi-dou813:20170118155514g:plain

 

それに男女で肌を合わせると、男性の陰エネルギー(吸収する)と女性の陽エネルギー(与える)が合わさり、陰陽(-+)のよりよい循環がおきて健康にいいんだよ~♪

 

f:id:bushi-dou813:20170118155121p:plain

 

 

ふ~ん。

瞑想は男女でするほうがいいの?

 

 

うん!

男性は女性を通さないと取り込めない「アマ」という宇宙エネルギーがあるし、女性も男性と触れ合うことで溜まり過ぎたアマを⇒男性へ放電できるんだ。

f:id:bushi-dou813:20170118155823j:plain

 

男性はアマが足りないと、元氣がなくなって自信もなくなりがちに。

女性はアマが溜まり過ぎるとヒステリーや、姑・嫁イビリがひどくなると言われているよ。

f:id:bushi-dou813:20170118160046p:plain

 

だから男女で瞑想すると、「アマ」という宇宙エネルギーがバランスよく調整され、お互いに元氣が溢れ、自然に思いやりをもてたり、やさしくなれたり、愛あふれた人となりになっていけるんだ♪

 

「優しくなろうと意識しなくても、ハートがアマで満たされていれば自然に愛あふれた人になれる」って縄文時代の教え「カタカムナ」には伝わっていて、
そのことを「タカアマハラ」って言うんだ。

 

「タカアマハラ(高天原)」というのは有名な神道用語で、1万2千年前のカタカムナの教えが今の神道のもとなっているとも言われているよ♪

 

ちなみに「アマ」のことを、お釈迦様は「空」と言ったり、キリストは「父」と言ったりして。

聖者は「アマ」の存在をハートで感知していて、男女で触れ合わなくても直接宇宙と「アマ」を交換する方法をしっていたようだよ♪

f:id:bushi-dou813:20170118160553j:plain

 

じゃあ、男女で行う瞑想はとてもいいことなんやね!

一人の時は?

 

 

一人のときは、公園の木や空、風、太陽など、大自然を全身で感じるようにしていくといいよ~♪

 

「大自然を感じる」というのが分かりにくい人は、普段頭ばかり使ってハートの感覚が退化している可能性が高いので、

雲けしを覚えてハートの感覚を思い出していくといいかも♪

 

瞑想ってただ目をつむっているわけじゃなく、ワクワクやドキドキにつながる心地よい感じが内側から生まれてくる神秘なるトキ。

人と神との秘法なんだと思いま~す^^

 

 

は~い♪

 

 
 

 

あっちゃんの言霊ブログ

ゆうちゃんのゆとりあるライフ♡